専門家向け心理臨床レクチャー

心理支援に求められる能力に関して、「この先、何を上積みしたら良いのか分からない」と困惑されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

川越こころサポート室では、より確かな実践を想定した心理臨床レクチャーをご提供いたします。

ご関心に沿った個別対応で、「スッキリと分かる」を目標とします。これまでに習った先生には聞けなかった疑問点でも真摯に、かつ惜しみ無くお伝えいたします。

ともに学びを深めていきましょう。


受講条件

 以下のいずれかをであることを条件といたします。

(1)公認心理師

(2)臨床心理士

(3)公認心理師試験を受験見込み

(4)臨床心理士試験を受験見込み

オリエンテーション

「ひとつの技法があれば万能」ということはありません。支援する相手にふさわしい技法を、アセスメントの上で選定して、見立てを構築するのが最善と考えます。

そのため、特定の学派やオリエンテーションを固定したり優先する発想は放棄していただくことになります。技法に関して、重要なのは最善の選択と適切な提供であり、優劣ではありません。

仮に派閥に属していても、そこから自立した専門性を重んじていただく姿勢を歓迎いたします。

心理アセスメント

当方では、心理アセスメント(=アセスメント)とは「心的支援を行なう上で必要充分な情報を把握すること」であると定義します。その能力は全ての実践の基盤と言えます。

把握すべき事柄の知識と、どう対応するのかという知恵を、レクチャーを通じて得ていただきたいと思います

「分からない」をうやむやにせず、ひとつずつ「分かる」に変えて、ご自身の職能に反映させてください。


電子書籍のご紹介

学派やオリエンテーションの枠組みに頼らずに、確かな心理アセスメントの能力を身につけるというのは、従来は難儀なことでした。

その困難を克服する学術理論的な根拠として拙著を挙げさせていただきます。パソコンやスマホでamazonより購入してお読みいただける電子書籍です。

これらは学問の本なので読みにくさもあるでしょう。お読みいただいた方が「もっと知りたい」という場合にも、ぜひレクチャーをご活用ください。

なお、必読書ではなく、読まずにレクチャーをお受けいただいて大丈夫です。購入していただくことが目的ではございません。

深層心理アセスメント(上)
深層心理アセスメント(上)

amazon kindleにて発売中

>> 外部リンク

深層心理アセスメント(下)
深層心理アセスメント(下)

amazon kindleにて発売中

>> 外部リンク


枠組み(心理臨床レクチャー)

 時間枠:60分+リラックスタイム

頻度:毎週

料金:1回9000円

なお、固定メンバーでお申し込みの場合には1名から4名まで可能で、料金を人数で割ることができます。(例:3人で、ひとり3000円)

お申込み

下記にご入力いただくと5日間以内に、こちらからご連絡をさせていただきます。

メッセージの欄にて、「メールか、お電話か」「お電話の可能な時間帯」などのご都合をお伝えいただけるとありがたく存じます。

諸般の事情により、すぐに対応できない場合がございます。また、入力から5日以上の間が空いて反応が無い場合はなんらかの不具合の可能性があるため、申し訳ございませんがご再送を願います。

メモ: * は入力必須項目です


この他の専門家向けコンテンツ