専門家向けスーパーヴィジョン

心理臨床とは「専門的な心の支援」を指す言葉です。そして、スーパーヴィジョンとは「その心理臨床を心理臨床する取り組み」とされます。

つまり、心理臨床の役割が「クライエントの心を活かすこと」であるのと同様に、スーパーヴィジョンの役割は「心理臨床を活かすこと」なのです。

なお当方では個別の形式でのスーパーヴィジョンのみ受け付けており、グループ・スーパーヴィジョンは行なっておりません。

就業されている機関で、外部のスーパーヴィジョンを受けることの承諾を得た上でお申込みください。

スーパービジョンと表記されることも
スーパービジョンと表記されることもあります

オリエンテーションについて

スーパーヴィジョンは、あくまで主体となる専門家(スーパーヴァイジー)への支援を通じて、当事者たちが織り成す心理臨床をサポートする取り組みです。そのため、一方的な技法の指導や指示はいたしません。

実践に取り組み始めたばかりの方も、ベテランの方も、区別はありません。

よほど特殊ではない限り、どのオリエンテーション(技法の方針)で実践をされている方の場合でもお受けいたします。

ただし、スーパーヴィジョンを通じて指導や指示をご希望される方は、別の専門機関を訪ねられることをお勧めします。

お申し込みに際して

スーパーヴィジョンが「心理臨床を心理臨床するもの」であることから自明なように、スーパーヴァイザーとスーパーヴァイジーは対等な立場での協働の関係です。

お申込みに際しましては、スーパーヴィジョンの協働を通じてご自身の心理臨床の質を高めるという意図をお持ちいただきますようお願いします

心理臨床における要点の把握といった技術的な指導に関しては、心理臨床レクチャーで取り扱います。


枠組み(スーパーヴィジョン)

時間枠:60分+リラックスタイム

頻度:毎週

料金:1回8500円

お申込み

下記にご入力いただくと5日間以内に、こちらからご連絡をさせていただきます。

メッセージの欄にて、「メールか、お電話か」「お電話の可能な時間帯」などのご都合をお伝えいただけるとありがたく存じます。

諸般の事情により、すぐに対応できない場合がございます。また、入力から5日以上の間が空いて反応が無い場合はなんらかの不具合の可能性があるため、申し訳ございませんがご再送を願います。

メモ: * は入力必須項目です


この他の専門家向けコンテンツ